スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

参議院選挙を振り返って。

参議院選挙では大変お世話になり有難うございました。我が党は比例代表の候補者を含め78人を擁立し、選挙区47人、比例区18人、合計65人の当選を果たすことができました。自由民主党の公認候補に対し、温かいご支援を賜りました皆様方に心から感謝を申し上げます。

我が党にとっては、衆参のねじれを解消するため、絶対に負けられない選挙でありました。結果、自公を合わせて衆参両議院で安定過半数を獲得することが出来ました。今後は安定した政権運営ができることから国民の期待に応える一層の努力が求められます。
参院選結果

国会では民主党をはじめ健全な野党が存在しなくなったため、審議が十分に尽くされないのではないかと心配しています。そのため、国会に法案を提出するまでの間に党内で熟議を重ね間違いのない判断をしていくことが必要だと考えます。

我が国は様々な問題を抱えており、本当に時間がありません。それぞれの議員が強い信念を持ち、自分の役割を十分自覚しなければ、この国難を乗り越えることは出来ません。

また、現政権が国民の期待に応えることが出来なければ、我が党は再び政権の座を明け渡すことになり、次期選挙では解党的な惨敗をすることになります。自民党が今後とも安定した政権を担当するためには、組織の改革と強化が不可欠です。

平成の市町村の大合併や小選挙区制の導入で我が党所属の地方議員が激減していることに加え、支持者の高齢化、各種団体との連携不足等に伴い我が党の地方組織は大変弱体化していると危惧しています。

政権を担当している今こそ、地方組織をしっかりと立て直し、我が党の再生を図るべきだと考えています。小生も微力ですが、全力で党の再生に努力させて頂きます。


参院選結果2


 ←宜しかったらクリックお願いします。
スポンサーサイト
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。