FC2ブログ

新人営業マン

阪神大震災についてもう一つ申しますと、震災当時、私はある建設関係の会社で営業マンとして勤務していました。震災直後は通常の営業ではなくもっぱら震災復興関係の担当をしていました。毎日のように神戸方面に出向き営業と打ち合わせをしていましたが、行きたいところまで電車やバスが復旧していなく、1日に10キロ以上歩くのが日常になっていました。前途したように復興現場はいつも昼夜を問わず動いていましたし、打ち合わせをして会社に帰るのは深夜になることが多く、材料の納入や工事の立会いは夜間になることもしばしばで、新人営業マンの私には辛い日々が続きました。しかし復興に対する現場の熱意に支えられ、関係者一丸となって仕事を遂行しました。今となっては本当に良い思い出となっていますし、苦労を共にしてきたという意識が強かったので、今でも数人の方とは連絡を取っています。
スポンサーサイト



(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
給食費未納問題。私も小学生の子供をもつ親ですが給食費の未納がなんと22億円。最初は腹立ちを感じましたが今は哀れさを感じます。というよりもそんな親を持つ子供が可哀想ですね。宗清さんはどう感じてますでしょうか。

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)