スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

撥乱反正

実を申しますと、数年前より本選挙への名乗りをあげ、公認の内定をいただいておりました。しかし、実際には前回の補欠選挙にて公認を外され、かろうじて“推薦”に収まりした。ただし、無所属候補となります。
今回も同様、公認除外されそうになりましたが支部長や一部の方々の心ある取り計らいにより“公認”をいただく事が出来ました。
党の方針で公認、推薦となるのは当然なのですが圧力等により決定される状況はいかがなものかと思います。
私は、状況に左右されることなくひたすら歩いて、歩いてガンバリ通す正当な活動で挑みます。
スポンサーサイト
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

圧力と言う言葉を良くお使いのようですが、確かに圧力はかけてきていると思います。しかしあまりブログでは、このような発言は控えておいた方が良いと思います。見方によるとどうしてもその圧力に踊らされている様にも感じられます。お気持ちはわかりますが、もう少し大きい気持ちで選挙戦に挑んでください。
それと、最近のブログを拝見しておりますと、選挙の内容やポスターの事ばかりになってきております。せっかくのブログですので、政策や想いを書く方が、宗清皇一を少しでもわかって頂けることが出来るのではないでしょうか。上の書き込みも私が書きましたので、削除して頂いて結構です。
頑張ってください。
公認、推薦
公認と推薦の差はどの程度なんですか?

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。