スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

疾風知勁草 日久見人心

英語の諺で有名な「Eazy Come  Eazy Go」とうい言葉がありますが、直訳しますと「簡単に手に入れたものは、簡単に手放す」という意味でありますが、解釈によって様々な教訓となる深い言葉です。

私の好きな格言に「疾風知勁草 日久見人心」という言葉があります。塩川先生がよく使われた格言です。
以前から言葉の示すそのものの意味は聞いて知っていましたが、根本的には英語の格言と同じような教訓が意味されていますし、実に意義深い言葉であると痛感しています。

要約すると前者は、疾風が吹いたとしても、地に根をしっかりとはった勁草はビクともしないが、形ばかりで見た目だけ美しい草花は、一度疾風が吹くと耐え切れずに飛んでなくなってしまう。
という意味です。後者は人の心というものは今日や明日に分かるものではない、人の付き合いとは、時には酒を酌み交わしたり、苦楽を共にする中で本当の信頼関係築けるものであるという意味であります。

前者と後者とでは全く意味は異なりますが、これも同じような教訓がこめられています。私も選挙という貴重な経験をさせていただき、短期間で実に様々な事を経験させていただきました。

補欠選挙の落選後は捲土重来を期して「疾風知勁草 日久見人心」信じて努力いたしましたし、この言葉の本来の持つ意味もようやく解った気がしました。
スポンサーサイト
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。