FC2ブログ

8月28日?29日 教育文化常任委員会館外視察 3

理事長の話をきいて、同時に感じたことは今の教育の方針で本当に良いのか?自分自身の子育てもこれでよいのか?自問自答であります。例えばノコギリやハサミを子供が使うと「危ないから」と注意しますし、高いところに上がると「危ないから」と注意してきました。また「火」を使うとすぐに消してしまう始末です。

本当は正しく使う方法を共に学び、子供の欲求心、探究心を満たしてあげる事をしてきたかと反省した次第です。大人が責任を怖がり子供を画一的に、大人の思うがままに育てているのではないかと思うのです。

今後の子育てに大いに参考にしたいと思いました。様々な社会問題を通じていつも思うことは「本当に今のままの社会で良いのか?」と言うことであります。物質的、金銭的に豊かになってもその反面、心が貧しくなっていると思うのです。日本人は本当に大切なものを忘れています。拝金主義の打破と家族の復権こそ急がれる課題であると信じています。
スポンサーサイト



(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)