スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

教育・文化常任委員会9 【国旗掲揚、国歌斉唱について】

Q2
現在は式次第に書いてあるだけ、君が代の演奏を流しているだけ、形式だけなんです。
それではではいけません。
斉唱とはみんなで同じ旋律を歌うことであります。

また、ご回答のように国歌「君が代」の指導については、小学校学習指導要領の音楽科において、いずれの学年においても指導することと定められており、各学校において児童の発達段階に応じた指導を進めてきたところです。

と、云う事であるが、実際には生徒が全く歌えていないのが実情である。

おそらく各学年ごとにきちんと教えていなくて、卒業式前だけ指導している程度だと聞いています。

生徒が歌えないのであればプログラムに記載をするか?体育館に大きな文字で張り出すべきで、こういう工夫ももっと徹底すべきだと感じております。

また、生徒が国歌を歌えないのは、指導するべき教員が、国歌を斉唱する意味をきちんと理解して指導していないからではないか。

生徒に指導する立場となる教員に対し、教育公務員としての自覚や国歌斉唱の意義などについて、例えば初任者研修などで、徹底していく取組が必要ではないか。府教育委員会の所見は如何。

A2
入学式や卒業式などにおける国旗及び国歌の指導に当たっては、国旗及び国歌に対する正しい認識をもたせ、それらを尊重する態度を育てることが求められており、各校の教員がこのことを理解し、児童生徒に対し指導することは重要と考えております。

府教育委員会としましては、これまで、「府立学校に対する指示事項」、及び「市町村教育委員会に対する要望事項」で、国旗・国歌の指導について示し、学習指導要領の趣旨の実現に努めてきたところです。

今後とも、初任者研修など様々な場面で教員への指導を図ってまいりたい。

【要望】
必ず初任者研修や各様々な研修の場を通じて教育公務員としての責務を自覚し、すばらしい先生を養成してくださることを切に願いまして質問を終わらせていただきます。
スポンサーサイト
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

はじめまして。
とっても素敵なブログですね。
参考にさせていただきます。

またお伺いしますね!

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。