FC2ブログ

いつもブログを見て頂いています皆様へ

ブログの更新が大変遅くなり誠に申し訳ありませんでした。
ご承知かと存じますが、3月5日に府議会本会議場で一般質問の機会を頂きましたので、知事並びに理事者の方々に府政の課題について質問いたしました。

質問項目としては下記の通りであります。

この2月議会は21年度の大阪府の府政方針、1年間の予算を決定する重要な議会であります。
我が党からは8名が一般質問をさせていただきました。
先輩の先生方のご指導、並びに同期の先生方のご支援があればこそ、演壇に立たせていただくことが出来ました。本当に感謝であります。

人気絶大な橋下知事でありますが、知事の提案内容に少しの疑問があれば見過ごすことなく精一杯議論をさせていただくのが二元代表制としての府議会の役割であります。

行政の長として熱い気持ちや高い理想が一番大切でありますが、その裏づけとなる根拠を示すことが本当の責任であり、内容の精査と提言をすることが議会の役割であります。

橋下知事からも「議会の皆様との議論が一番ありがたい」とたびたび発言するなど実りの多い府議会となっています。
知事も幹部との意見交換やレクからだけでは本当の論点整理や議論ができていないと思われます。

小生も委員会の質疑が残っていますが、与えて頂いた職務を精一杯努めて参りたいと考えております。
次回のブログ掲載から小生の一般質問の内容を掲載させて頂きますのでご感想、ご意見あればお聞かせ下さい。

1 大阪府の指定出資法人給与制度見直しについて
2 緊急雇用対策について
3 大阪府の地方分権改革ビジョンについて
4 WTCへの府庁移転問題について
5 東部大阪の発展について
スポンサーサイト



(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)