FC2ブログ

ブログの更新が遅れていまして申し訳ありません。

ブログの更新が遅れていまして申し訳ありません。
言い訳になりますが、12月は忘年会等何かと会合が重なりますので思うように時間が取れず大変失礼を致しました。

世界的な不況の中、我が国も例外なく年末に入り中小企業の資金繰りが一層悪化しています。資金繰りの苦しみは言い尽くすことの出来ない苦悩であり、先の見えない経済状況に国民は大きな不安を抱えたままの越年となります。
来年は希望の持てる明るい年にしていかなければなりません。

最近の新聞を見ていて腹立たしいことばかりでありますが、民主党の政策に日本をどういう国家にするのかという「理念」が全く見えません。
先日も申し上げましたが「国家と国民」の関係が全く語られていません。

増大する社会保障=年金、医療、介護等に対しては誰かが、どこかで負担をしていかなければなりませんが、個人給付の話ばかりであります。
こういう時こそ自民党は健全な野党として国会の議論をリードし、将来の不安を払拭していかなければなりせん。
政策を立案するに当たっては理念が大切であり、実現していくための行動力が求められます。目先の人気やパフォーマンスに終始することは許されません。

来年の参議院選挙では自民党は国民の皆様に堂々と政党としての理念を語り、ここの政策の説明を丁寧にすべきであります。

本当の保守政治を目指し「平等」ではなく「公正」な世の中の構築を目指しいくべきであります。

ここ数日大変寒い日々が続いていますので一層のご自愛をお祈りしています。
スポンサーサイト



(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)