スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

「明日は我が身」

昨今の民主党政権の迷走ぶりをみて、目に見えて国益を失っていると感じているのは私だけではないと思いますし、言いようのない腹立たしさと将来への不安を抱いています。
ご承知のように、遠いヨーロッパの国、ギリシアの経済危機は世界経済に大きな打撃と不安を与えているが、現在の日本の状態を勘案すると「明日は我が身」であります。

参議院選挙が近づくにつれて、政治が機能しない状態がつづいている。
各政党は選挙を意識しすぎてポピュリズムに走り、結果として政治の混迷は暫く続くと思われます。
選挙を意識しすぎるあまり、政党や政治家が国家と国民の関係、役割、国益を全く語ろうとしない。
どうすれば、選挙に当選できるのか?
それだけであります。政治家としての資質の向上なくして、我が国の発展は絶対にあり得ない。

各政党から立候補を要請されている候補者の顔ぶれと政策を見て本当にこの人達に日本の政治を任せて良いのだろうかと怒りを感じています。
固有の名前は差し控えますが、意味もなくただ票稼ぎの為だけに立候補をしているだけであります。
付け加えれば、政党は比例代表の票稼ぎのために、落ち目の芸能人やピークを過ぎたスポーツ選手等を擁立し再就職先の斡旋と引き換えに知名度を利用している。
政治家は有名人であれば“誰でも“と揶揄されても仕方のない行為であります。

このような倫理のない卑劣な行為は国民を全く馬鹿にしている。

辛辣な表現で恐縮ですが、国会のみならず、地方議会も政治家の質の劣化は著しく、止まるどころか今後も一層低下していくと思われる。

そんな政治家の言行を憂い、最近こんな言葉を聞きます・・・
「いっそうのこと一度、大阪府も国もつぶれたらいい、その時になってはじめて日本人は気づくだろう」また「選挙なんて誰に投票しても同じだ」「国民には選択肢がない」と・・・

しかし、失ってからでは遅いのであります。
考えてください国家がなくなれば、日本人は全てを失います。
過去も現在も未来もなくなります。
持っているお金は紙くずになります。
外国のお金に交換することも出来ません。
私だけは大丈夫なんてそんなことはあり得ません。
国家権力は全て消滅します、法律もなく、自由も権利も保証されなくなります。
外国にいても日本人として守られる権利は一切なくなります。

祖国を持たない人々がどれだけ悲惨な体験をしているのか歴史が証明している。
警察も裁判所もなくなり、家族や大切な人が殺されてもどこにも訴えるところもありません。

安全な水を飲む事も出来なくなります。
無論、食べ物もなくなるでしょう。
全ての輸入は出来なくなります。
想像するのも嫌になります。

すべては日本国民の選択です。
次期国政選挙で我が国の繁栄と国民の生命と財産を守ることのできる政治家を選択しよう。
スポンサーサイト
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。