スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

9月定例会のご報告2

大手前・森之宮まちづくり協議会について

【 Q宗清 】
大手前・森之宮まちづくり協議会で府庁舎のない案がでている。
地元の「大阪城公園西部エリアマネジメント勉強会」との意見交換の場で、成人病センターがなぜ大手前に移転するのか?まちづくりに馴染まないという意見に対し、成人病センターの大手前への移転は「議会での決定」と何度も説明している、木村副知事は議会が民意を反映していると認めて頂いているからこそ、議会の決定を重く受け止め、成人病センターを大手前へ移転しようとしているのですね?

【 A木村副知事 】
成人病センターが老朽化していて時間的に猶予がない、入院患者に迷惑が掛かるということで、議会の議論を経て大手前の移転が決まりました。
地元の方にしっかり説明した上で、議会の決定は大事であると説明しています。

【 Q宗清 】
そうであれば、府庁舎移転は府議会で2否決されている。
この議会の決定は重く受け止めていただいていますか?

【 A木村副知事 】
協議会では、府が主導していますが、専門家の方にお大所高所から広くご意見を頂きいろんなプランを出した。
府議会で決まっている内容については第一番目のプランとして提示しており、極めて重く受け止めると共に協議会の皆様にもその旨何度も説明しています。

【 Q宗清 】
まちづくりの前提条件「府庁の位置」「成人病センターの位置」は議会の決定だということになる。
「協議会で幅広く検討せよ」というご意見があったにせよ、協議会は与えられた前提条件のなかで街づくりを考えるべきで、議会の決定と異なる案を公の協議会に出すことは絶対に許されない行為。
議会の決定を無視した案を協議会に出したのは、木村副知事のご指示でだしたのか?

【 A木村副知事 】
今回の提案につきましては議会の皆さんにご相談しなければならないということで、しっかりご相談してそのご意見も踏まえたはずです。
勿論知事のご意見も頂きました。
知事のご意見は、やはり2元代表制でありますから議会と同様に重く受け止めて、我々としては案の中に入れる必要があり、最終的に第3回目の資料は私の指示で最終の案を作りました。

【 Q宗清 】
確認ですが、知事の指示でやられたと言うことで宜しいですか?

9-1.jpg


【 A木村副知事 】
今の府庁のない案を作ったということは知事の指示と言いますか、知事と合意の元で作りました。

【 Q宗清 】
そういうこともあるのかと、部局に、[これは橋下知事が思っている事ですか」と何度もお尋ねしました。
そうすると、「協議会から言われたのでやった」と、協議会が幅広い検討をしたい間口の広い議論だと言われました。
木村副知事は先日の我が党の代表質問の中でもそういうことを言われました。
我々は部局に何度も確認してきましたが、議会にこういう絵を描いたのは協議会から出てきたと言うことが嘘になりますがどうですか?

【 A木村副知事 】
我々のPTと協議会はキャッチボールをしながら進めています。
我々の案を協議会に示し、協議会のご意見を得て我々が考える。
その様な中から今回3回目の議案が出たとご理解下さい。


【 宗清 】
全く答弁になっていないので、後ほどしっかり確認していきたいと思いますが、我々は部局から全く違う説明を受けています。
よくご認識下さい。
この協議会は府庁の移転を推進するための議論しているのか?と思わざるを得ない。
木村副知事の勝手な判断でやったのならまだしも、説明が全然違います。
きちっと説明しないが為に、府議会での議論が混乱している。

【 Q宗清 】
協議会の議事録を見ても、大阪市はほとんど発言していないし、どうみても、きちんと連携しているように見えない。
大阪市との連携は議会からも指摘をしてきた。
そもそも、庁舎移転問題のとき大阪府が大手前の「まちづくり」は大阪市と一緒にすると議会に説明してきた。
大阪市は、大阪商工会議所と共同で9月21日に「大阪城公園観光拠点特区」を国に申請している。
2回目の協議会でも「大阪城周辺地域において、特区の活用を検討する」と言っているし、このような状態をみると「大阪府」と「大阪市」とバラバラでまちづくりをしている。
大阪市の特区構想をいつ知ったのか?

【 A木村副知事 】
私が知ったのは、9月22日に市長の会見があって、前日に申請をしたと聞きました。
今はプランだしですから来年実施に向かって、これからチームワーク良く、我々としては非常に良い大阪城の使い方、今回の大手前・森之宮のまちづくりとコラボすれば良い特区提案が出来る。こ
れから一緒につめていくということで議論を進めています。

【 Q宗清 】
一般市民の感覚からして、何故一緒にやっていないのか?という印象を受ける。
9月22日に知ったという事ですが、知らなかった事自体問題。
何故、大阪市の特区構想に大阪府が入ってないのか。
市の協議に府がよされてなかったのですか?

【 A木村副知事 】
部局の方でどのような情報の連携があったか細かい話については聞いていません。
今回の話は、短期の間で調整されたということで、致し方ない事例だと納得しています。

【 宗清 】
これだけ大阪の一等地で大事な問題を、責任者の副知事が「致し方ない」と発言されるのは無責任ではないか。
スポンサーサイト
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。