FC2ブログ

市長選挙、市議会議員選挙

ご無沙汰し申し訳ありません。

朝夕は少し過ごしやすくなってきましたが、日中はまだまだ暑さが残っています。
体調管理には十分気を付けて頂き、ご自愛賜りますようお願い申し上げます。

さて、東大阪市では10月2日に市長選挙、市議会議員選挙が行われますが、小生も4月の選挙でお世話になりました各先生方に対し誠心誠意ご恩返しが出来ればと思っております。

選挙応援をさせて頂いている中で、永年に亘り東大阪市政が混乱しているのは自由民主党に原因があるのではないかという厳しいご意見を頂きます。

至極まっとうなご意見であり我が党は大きな反省をしなければならないと考えます。

本来、地方議会は2元代表制であり、予算の提案権、執行権を有する「知事、市長」と、首長ならびに行政をチェックする「議会」がともに政策議論を展開しなければなりません。

有権者の皆様から与えて頂いた権限をお互いがフルに発揮することが政治の活性化になります。

そういう意味では、議決権者(議会)と執行権者(知事、市長)は有権者の皆様から選挙を通じて与えられた職務職責を自覚し、約束を果たすことに全力を傾注すべきであり、首長と議会は信頼関係と同時に緊張関係を保たなければありません。

この選挙戦を通じて、東大阪市政が1日も早く正常化され発展することを祈っています。
スポンサーサイト



(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)