FC2ブログ

萬燈行

現在の東大阪市に生まれ(明治31年~昭和58年)、小生の師・塩川正十郎先生も信奉し、師と仰いだ安岡正篤先生のお言葉で「萬燈行」があります。

このような時代だからこそ「萬燈行」の一字一句が心に響きます。

下記にご紹介いたしますので、小生のブログを読まれた方全員が同じ気持ちになって頂ければと願っております。

内外の状況を深思(しんし)しましょう。

このままで往けば、日本は自滅するほかはありません。

我々はこれをどうすることも出来ないのでしょうか。

我々が何もしなければ、誰がどうしてくれましょうか。

我々が何とかするほか無いのです。


我々は日本を易(か)えることが出来ます。

暗黒を嘆くより、一燈を付けましょう。

我々はまず我々の周囲の暗を照す一燈になりましょう。

手のとどく限り、至る所に燈明(とうみょう)を供えましょう。


一人一燈なれば、萬人萬燈(まんじんまんとう)です。

日本はたちまち明るくなりましょう。

これ我々の萬燈行(まんとうぎょう)であります。

互に真剣にこの世直し行を励もうではありませんか。


スポンサーサイト



(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)