FC2ブログ

私が考える民主主義とは

維新の会と決定的に異なるのは民主主義に対する考え方であると考えています。

民主主義の原理原則は全会一致(全員一致)であり、そのために話し合いが必要となります。

世界の先進国の多くは民主主義、その手法として選挙を通じて議会制民主主義をとっています。

わが国でも、国政では「議会内閣制」地方政治では「二元代表制」をとっており、選挙後も独裁にならないよう政権(権力)に対し抑止できるシステムがあります。

なぜなら、選挙が民意の全てを反映していないからです。

選挙では有権者は限られた情報で、限られた候補者を選択(投票)します。

全ての候補者の「政策」や「人柄」等を正確に理解することは不可能であり、政治家に全権を委任しているものではありません。

また、民意が多様化していることに加え、絶えず時代の変化と共に住民ニーズも変化します。

よって、選挙で選ばれた政治家はそのことを強く自覚し行動しなければならないと考えます


スポンサーサイト



(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)