スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

続・矛盾だらけの「大阪都構想」 (12)

最後に・・・

以上、橋下市長が示された都構想の必要性について説明させて頂きましたが、本当に疑問だらけであります。

我々は制度の見直し(都構想)を否定しているのではありません。

是は是、非は非

安易な政治選択が大阪の悲劇にならないようしっかりと検証する義務があると考えています。

闇雲に「大阪都構想」を推進することは、適正な診断や検査をすることなく、大手術を強硬するようなものです。

我々は大阪経済の低迷の原因は「経済のグローバル化」による我が国の国際的プレゼンスの低下、また、「高速道路網の整備」「新幹線の開通」「各道府県の空港整備」「IT化」等により、人、モノ、お金が高速移動できることにより「東京一極集中」を助長させてきたこと、また、一番の原因は、工場等制限法によると考えています。

この法律が廃止されてから、大阪の企業立地が回復し、相対的地位が向上しているデータを示し、国策が原因であると主張しています。

大阪経済低迷の原因を、「大阪市の存在」とするならば、制度を見直す必然性(制度見直しが問題解決につながること)をきっちり検証することが必要であります。

スポンサーサイト
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。