FC2ブログ

誰のための中学校給食なのか(1)

現在、大阪府のH23年の決算を審査しています。

初日は府民文化部、教育委員会関係の審査でした。様々な観点から質問しましたが、下記に中学校給食について思うことを述べていきます。

大阪府の決算資料によると中学校給食導入促進事業費補助金として、完全給食を実施する中学校給食施設の整備・改修に対する補助として、7市(43市町村中)に対し約1億6千万円の補助金を交付していることになっています。

本事業の導入目的は、大阪府の中学校給食の実施率が全国でも最も低い状況であったこと、学力や体力をはじめとする中学生の「成長の源」となる「食」を充実させ、全ての子どもたちの教育条件を整えるためには、中学校給食を府内に広げる必要があると判断したためと説明されています。

全4回に分けて問題点を整理していきます。
スポンサーサイト



(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)