FC2ブログ

維新の会は身内に甘くないか?

5月1日の産経新聞に維新の会の所属議員の政務調査費のうち200万円の領収書の提出がなく不備があることが報道されていました。

議員は返還する意向を示されているようですが、以前にも維新の議員が政務調査費の支出に問題があるとして複数の議員が返還されていたことが記憶にあります。

ご承知のように、橋下市長を先頭に維新の会は公務員を厳しく非難してきた経過があり、職員基本条例等を制定する等より高い倫理観を求めてきました。
給与カット、評価制度の見直し、厳しい処分等「税金で飯を食っているのだから」という理由で公務員叩きをしてきた経過があります。

もし、公務員がルールを守らず、公金の支出に関して、いい加減な処理をしたとすれば、維新の会の議員は声をそろえて厳しい処分を求めるのではないでしょうか。

議員だから返還すれば済むのでしょうか?処分はないのでしょうか?選挙で当選したのだから特権階級とでも思っているのでしょうか?

誰でも事務的なミスや誤解や間違いはあると思います。しかし、公務員は単純なミスでも公金の支出に問題があれば処分される可能性があるのです。私には身内に甘く、他者に厳しいようにしか見えません。

 ←宜しかったらクリックお願いします。
スポンサーサイト



(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)