FC2ブログ

橋下氏発言:松井知事、渡米で大阪の信頼回復を!

5月24日、花谷幹事長と共に、松井知事が6月10日から予定されているアメリカへの行政視察(カリフォルニア州等)においては、事態の収拾を第一の目的とするよう自民党府議団として申し入れを行いました。

橋下市長の一連の発言が国内外で政治問題となっていますが、大阪府や大阪市並びに民間交流を通じて、永年に亘り築いてきたカリフォルニア州との友好関係に悪影響がでるのではないかと心配しています。また、橋下市長の発言で大阪全体のイメージが低下すれば、目には見えなくても大きな損失になるのではないかと懸念しています。
 
今まで、松井知事・橋下市長は、「外交、国際交流は知事の仕事」と発言されていましたので、橋下市長の訪米の有無とは関係なく、知事の責務として、これまで重ねられてきた、様々な交流等に影響が出ないよう、しっかりと対応されることが重要であります。また、橋下市長の発言で信頼を失墜したのであれば、その信頼を回復できるのは、松井知事しかいないと考えます。

担当部局の説明では、今回の視察に必要な費用は、随行者も含め計8人分の費用、約600万円程度のようですが、現時点でキャンセルした場合、ホテル代や飛行機代金等、既に支払っている、約180万円のキャンセル料が必要だということでした。また、数日前に中止した場合は約370万円程度のキャンセル料が必要とのことであります。

松井知事は、我々の申し出に対し「誤解を解いてくれば、いいんでしょ」と何度も何度も不服そうに発言されました。松井知事は橋下市長の発言を「誤解」と理解されているようですが、橋下市長の発言のどこが「誤解」だと思われているのでしょうか。

アメリカ側は橋下市長の訪問には厳しい態度のようであるが、松井知事の訪問には特段の問題提起をされていないようです。松井知事が訪米を中止される理由はないことから、身の危険さえなければ、是非とも訪米し事態の収拾、関係改善に努めて頂き大きな成果を上げて頂きたいと期待しています。

更に橋下市長の発言が「誤解」をというのであれば、その意味をご自分の言葉で十分に説明してほしいものです。

 ←宜しかったらクリックお願いします。
スポンサーサイト



(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)