FC2ブログ

再生可能エネルギーの普及促進について

再生可能エネルギーの買取期間は、事業用太陽光発電で20年住宅用は10年です。太陽光パネルの耐用年数も同じく約20年です。

買取期間終了後、再度、設備投資をして太陽光発電を継続していこうという投資需要がどれほどあるのか甚だ疑問であります。

現在のように高額な料金での固定買取価格制度がなければ、一時的に普及したとしても継続することは困難だと考えます。


 ←宜しかったらクリックお願いします。
スポンサーサイト



(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)